FrontPage

Last-modified: 2016-09-30 (金) 20:37:37 (5h)

A True Quantum Theory Dilettante

Kobayashi Institute of Quantum Science(小林量子科学研究所編:小林庸浩)

Renewals [#e1e76 ] [#k865213c]

2012年7月8日からの分は各月ごとにまとめて、日記のところに溜める事にしました。古い部分はそこでお読みくださ。

それからジジバカ短歌が(俳句・和歌)のところのバイト数越えのため新たに加えられなくなり、対策を考えるまで、日記のところに書きます。)

今朝は薄日が差していた。しかし昨夜からめっきり涼しくなった。定例の掃除を終わって9時半、メールチェックすると、すぐ庭に出る。時間も短いし、今日は月桂樹の剪定に的を絞る。新しい道具を買ってきたので楽になるはずだ。それでも上の方の枝はスムーズには切れなかった。切った枝の整理が終わるともう11時45分。休む間もなく昼食になる。でも、今日は涼しかったのでほとんど汗もかかず、楽だった。これで一番大変なものが終わったので、これからは楽だ。午後はジム。ストレッチと簡単な筋トレをして、今日もプールで歩く。帰って一息つくと娘の家に行く。晴君は大好きなテレビ、お母さんと一緒を夢中になってみている。でも私の声を聞くといそいそやってきてくれる。いっくんはソファーにごろ寝で愛想がない。二人が風呂に入り、食事。私は晴君の担当。ある程度食べるともう椅子から降りたがる。いつもは下りてからもよく食べるのだが、今日はあまり食べなかった。晴君が遊びだすといっくんもそれに加わってしまう。晴君もいっくんと遊ぶのがうれしいのだ。でも、テレビの前にいた晴君をいっくんが後ろにひっぱたので、晴君はもろに倒れて頭を床に打ってしまう。幸いクッションがひいてあったので事なきを得たが、一瞬ドキッとした。いっくんは仲間同士の感覚でやってしまったことなのだろうが、手加減がわからないので怖い。私が強く叱ったので、いっくんは驚いていた。私がいっくんを強く叱ったことは初めてだっただろう。その後ママにも叱られ、いっくんは泣いてすっかりしょげていた。アフターケアーを十分してやれなかったことが気にかかる。(9月30日)ジジバカ短歌(俳句・和歌):

・叱られた 意味が分かって いるだろか    泣く子の心 はかる手もなく 

・手加減が できる歳では ないけれど    分からせねばならぬ この身もつらい

朝から雨模様の天気。7時半前に娘の家に行き、二人の孫を預かって帰る。いっくんにはすぐに朝食。晴君は私を捕まえて遊ぶ。いっくんも朝食をしながら遊びに参加。無事朝食を十分食べ、幼稚園にババと行く。晴君も一緒にお出かけ。晴君はあちこちで道草をするので、一緒については行かない。靴ベラを持ってそれで色々なものを叩きながら遊んでゆく。幼稚園から帰ってきたババにあって、一緒に家に帰る。弱いが雨が降っているので、10時近くまで遊んでからモラージュに連れて行く。おやつを食べ、キッズコーナーで遊んで12時前に家に帰って昼食。あれだけおやつを食べたのに昼食も完食。ホントによく食べる。1時過ぎても寝ない。ねんね抱っこも全くダメ。仕方なくしばらく遊んで、動画を見ているうちに少し眠そうな気配が見えたので、抱いて寝かせるとすぐに寝た。1時半。それから2時間ほど寝て気持ち良く起きた。またおやつを少し食べ、動画を見ているところにママがいっくんを連れてやって来た。晴君は早速ママの腕の中に行く。まだ完全には乳離れしていない晴君はやっぱりママがいい。5時近くになって娘が晴君を連れて帰る。いっくんと私は風呂。今日は簡単に体を洗わせてくれたので早かった。夕食。私と遊びながらよく食べる。食後はババが後片付けを終わるまで私といろいろなことをして遊ぶ。ババの後片付けが終わったのはもう帰る時刻の8時。私と遊んではいたが、それはいっくんに取って本当の遊びではないようだ。ババも入れて3人で遊ばねば、本当に遊んだことにはならないようだ。仕方なく3人で最後の鬼ごっこ。わずかな時間だが駆け回って、はしゃぎ回って、すっかり汗まみれになり、連れて帰る。どうやら家でもう一度シャワーを浴びることになりそうだ。いっくんも疲れたようだが、私もかなり疲れた。(9月29日)ジジバカ短歌(俳句・和歌):

・朝食を 十分食べて 幼稚園    晴君気にせず ババと先行く

・食欲の おおせいなこと うれしいが    始終腹すく 君は何者

・ババいない 遊びは遊びと みなさない    クライテリオン 良くは分かるが

今朝はもう曇り。太極拳の練習日だ。10時半前に家を出る。なぜか道がすいていてかなり早く着いた。思いがけなく、吉田先生が来て我々の演技の指導をしてくれた。私は四正だけなのでゆったりやれるのはいい。終わってジムに行きストレッチをやって風呂に入って帰る。4時半には娘の家に行かねばならない。5時ごろからPCY298の理事会につくばまで行かねばならな。それまで少し休んでおこう。(9月28日)ジジバカ休み。

DSCN1521.JPG; 赤いシャクナゲと岩南天 DSCN1391.JPG; いっくんです 131106_082012.jpg;柿(私のげんこつほどの大きさです) 131106_081810.jpg; ツワブキ DSCN1349.JPG;2013.4.28,  山芍薬 DSCN1365.JPG;2013.4.28, つつじの道 DSCN1357.JPG;2013.4.28, 牡丹(金輝) DSCN1345.JPG;2013.4.23, 白い牡丹 DSCN1346.JPG;2013.4.23,赤い牡丹 DSCN1348.JPG;2013.4.23、ピンクの牡丹 DSCN1340.JPG;2012.11.3,ツワブキ DSCN1343.JPG;2012.11.3 DSCN1316.JPG;2012.7.4,木イチゴを食べるヒヨドリ DSCN1079.JPG;2011.2.15, 私の部屋から見た雪景色

Contents

科学道楽(小林量子科学研究所編)

論文リンク

文芸道楽

人間道楽

一般道楽

庭道楽

旅道楽

太極拳


Doccument